Nurse Anesthesia Admission

Admission Requirements

Apply Nowページで詳細を、NA-DNPの詳細については、こちらをお読みください。

Nurse Anesthesiaプログラムへの入学を検討する前に、以下の要件を満たしている必要があります:

  • Accreditation Commission for Education in Nursing (ACEN) or the Commission on Collegiate Nursing education (CCNE) によって認定されたプログラムから上級看護専攻で学士号。

  • すべての高等教育修了書のコピーなど入学願書に記入していること。

  • Basic Life Support; Advanced Cardiac Life Support (ACLS) certification & Pediatric Advanced Life Support (PALS) certification.

  • Cumulative undergraduate grade point average of 3.0 or higher (4.0 scale) or evidence of outstanding academic achievement.

  • Minimum science GPA 3.0 on the 4.0 (4. Scape).

  • 学士号または学士号取得後のコースには、記述統計および推測統計のコースを十分に修了していることが必要です。

  • 申請後5年以内にGRE (Graduate Record Examination) (言語、数量、分析的記述セクション)を完了すること(10月1日までにスコアを入手)。 GREのスコアは必須であり、免除されることはありません。 GREのスコアは、すべてのセクションで50%以上であることが望ましいとされています。

  • Nurse Anesthesia Admission Committeeのメンバーによる個人面接(招待制)は、有資格者に行われます。 また、「痒いところに手が届く」という言葉がありますが、これは「痒いところに手が届く」のではなく、「痒いところに手が届く」のです。 高度なモニタリングの解釈と使用、人工呼吸器患者のケア、薬理学的血行動態管理、および独自の意思決定について提供する成人急性期医療の経験があることが望ましいです。 CCRN資格の取得を強く推奨します。 望ましい経験領域は以下の通りです。

    • 外科集中治療

    • 医療集中治療

    • 心臓集中治療

    • 神経集中治療

    • 小児または外科集中治療

    • 医療集中治療 新生児集中治療

    • 外傷集中治療

  • 看護学部のカリキュラムを修了するために必要な心身の能力を有する者であること。 (

  • 英語を母国語としない、または米国で高校・大学教育を修了していない志願者のTOEFL(外国語としての英語のテスト)スコア(「Duke University School of Nursing Application Admissions Procedures」を参照のこと。

  • 8月の入学予定日前の10月1日までに、記入済みの願書とすべての添付書類を提出してください。

  • Eポートフォリオは必要ありません。

  • 看護麻酔プログラム(83コース単位)を修了するには、36ヶ月間のプログラムで週平均50~60時間(授業、臨床、学習時間を含む)相当の時間を割くことが要求されます。

    カリキュラムは36ヶ月のフルタイム学習が前提となっており、プログラムの厳しさから、学生はパートタイム雇用による教育費の補助が困難であることが分かっています。 入学を希望する年(8月入学)の10月1日までに、必要事項を記入した願書とすべての添付書類(成績証明書、GREスコア、免許証、資格証明書、現在の履歴書など)を入学課が受理する必要があります。

    Application Review

    申請書が完成すると、そのファイルは看護麻酔科の教員に転送され、面接の資格を決定するための審査が行われます。 面接の結果は、Office of Admissions and Student ServicesからEメールで通知されます。 面接に選ばれた場合は、キャンパスでの面接日に参加するよう招待するメールが送られる。 面接終了後、各学生に入学許可、キャンセル待ち、辞退の通知が送られます。 正式な決定通知は、通常、面接から4週間以内に発表されます。

    Supporting Documents Required by the Office of Admissions and Student Services
    • Official transcripts from all previous colleges, university, and graduate schools attended. 成績証明書は、出席した時期、取得した時間数、学位取得の有無にかかわらず提出しなければなりません。

      • 正式なものと見なされるには、発行元の大学から封をした封筒で受け取られなければなりません。 封印された成績証明書を集めて、ひとつの大きな封筒にまとめて送ることもできます。

      • デューク大学看護学部は、発行機関から直接送られた電子的な成績証明書を受け付けます。 これらの書類は、[email protected]

    • 現在の、障害のない看護師(RN)ライセンスのフォトコピー

    • 願書に記載した現在の資格の証明(基本生命維持療法 Advanced Cardiac Life Support, Pediatric Life Support, CCRNなど)。

    • 学力、専門能力、専門資格を証明する3つの専門家の推薦状が必要です。 また、1通は直属の上司からで、連絡先の電話番号を明記する必要があります。

    • Application fee of $50.

    Supporting Documents That must be submitted directly from the senders (Not the Applicant) to the Office of Admissions and Student Services
    • GRE scores: Graduate Record Examinationのスコアは、Office of Admissions and Student Servicesに正式に報告されなければなりません。 GREに関する情報は、Educational Testing Serviceのホームページで確認できます。 デューク大学看護学部のGREコードは5156です。