現代の健康問題

人間の食事は、身体機能に必要な栄養素と、健康や生殖能力に必要な構造の維持や調整に必要なミネラルやビタミンをバランスよく摂取する必要があります(図)

人間にとって、バランスのとれた食事には果物、野菜、穀物、タンパク質、乳製品が含まれます。 (credit: USDA)

食べ物を消化し、栄養素を吸収するために、多くの器官が連携して働いています。 口は食べ物を摂取する場所であり、食べ物の機械的および化学的分解が始まる場所でもあります。 唾液には炭水化物を分解するアミラーゼと呼ばれる酵素が含まれている。 食物は蠕動運動によって食道を通り、胃に運ばれる。 胃の中は極めて酸性に近い環境である。 ペプシンという酵素が胃の中でタンパク質を消化する。 さらに小腸で消化と吸収が行われる。 大腸は未消化の食物から水分を再吸収し、排泄されるまで老廃物を蓄える。

炭水化物、タンパク質、脂肪は食物の主要な構成要素である。 いくつかの必須栄養素は細胞機能に必要であるが、動物の体内で生産することはできない。 これには、ビタミン、ミネラル、一部の脂肪酸、一部のアミノ酸が含まれる。 必要以上に摂取された食物は、肝臓や筋肉細胞、脂肪組織にグリコーゲンとして蓄えられる。 過剰な脂肪蓄積は、肥満や深刻な健康問題につながる可能性があります